読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

スタバのノンカフェイン

最近、事情あってドクターストップでカフェインが飲めない状況にあるkaki-Pです。そんな状態でも、コーヒーはどうしても飲みたくなるほど好きなのです。


では、我慢しろと?

ダメもとで、「スタバ ノンカフェイン」と調べたら…

あるんだな、これが。

f:id:kaki-P:20160211203506j:plain

コモドドラゴンブレンド」なる豆から挽いているらしく、注文するときに「ディカフェで」って頼むと出てくる。メニュー表にはない、いわゆる「裏メニュー」らしい。苦味がやや抑えられていて、味わいは優しい。体の調子も悪くならない。

どうやら、妊娠中の女性や、健康志向の人からのニーズもあり、西洋では割と盛んにノンカフェインコーヒーが出回ってるらしい。

日本のスタバに限って言うと、頼むと5〜10分くらい時間がかかるのだが、これは注文を受けてから豆の準備をするらしく、その分時間を頂くという形らしい。また、ある程度ベテランのスタッフでないとディカフェが何のことかわからないというアレもある。因みに、三回中二回、ベテランのスタッフに引き継いでいた。あまり普及してないのかもしれない。第一、カフェインは摂れないけどコーヒーは飲みたいという物好きなニーズがあまりないのかもしれない()

コーヒーに含有されるポリフェノールは健康によく、カフェインはあんまりよくないみたいな話はよく聞く。健康志向の人にはもちろん、コーヒーは苦すぎて飲めないという人でも、これなら割と飲みやすいのではないだろうか。

ノンカフェインコーヒーを飲む人が増えれば、設備が整って素早くサーブできるようになると思うんで、この記事で少しでもダイレクトマーケティングできたらいいなと思い、今回投稿。

では、さいなら。